うちの子は、そんなに立派じゃないけれど。

ラジオ放送、たくさんの方にお聞きいただけたようで、ありがとうございました。


バレンタインの放送だったのに、そんな色気のある話は皆無でしたね(笑)。


少しでも楽しんでいただけたなら、私も嬉しいです。


★☆★


さて、私のような仕事をしていたり、教職に着かれていたり、幼稚園の先生や保育園の先生をされているお母さん方も、このブログの読者には多いようです。


今日は、そんなお母さんの話。


皆さん、よく勘違いされるのですが、そんな仕事のお母さんはさぞかし立派な子育てをされているのでしょう。と、どうやら思われているフシがあります。


全然違います(笑)。あ、中にはそんな方もいらっしゃるかと思いますが、私は違います(笑)。


c0325213_19375747.jpg

バレンタインに、長男ちゃーが貰ったチョコレート。小さな女の子が、モジモジしながら渡してくれる姿は、本当に可愛いです。みんな、ありがとう。


お母さんとしては、50点くらいかな(笑)。それでもずぅずぅしいかな。


それに、子どもたちも品行方正な立派な子どもかと言われると、ぜーんぜん違います(笑)。


やんちゃもするし、悪さもするし、泣いたり笑ったり怒ったりする、普通の子どもたちです。


c0325213_19375806.jpg

おマメさんも、黙々とチョコレート作り。


大人が言う、いわゆる「良い子」ではありません。


どこにでもいる、子どもです。


立派でも、特別凄いわけでもない。


c0325213_19375986.jpg

あ、残りのチョコレート、舐めるつもりやな!



それぞれ、みんな自分が一番だと思っている子どもたちです。


でもね、それで良いかなぁと思っています。


「私はちゃんとやっているお母さんなんだ」


「子どもたちをちゃんとしつけなくては」


「こんな職についているんだから、子どもたちはいい子に育てなきゃ!」


時々、そんなお母さんを見かけます。


人の前で、子どもたちを怒鳴りつけるお母さん。


c0325213_20503085.jpg



それくらい、子育てのプレッシャーは大きいのかもしれません。


でもね、立派な子どもなんて怖いですよ。


立派で品行方正な子どもなんて、後が怖い。


多少やんちゃでもワガママでも、立派な大人になればいいんです。


誰にでも平等に接したり、他人に優しくできる大人になればいい。


子どもの頃からそんなことできていたら、将来が不安で仕方ありません。私なら。


今のうちにやんちゃしなさいね。くらいの気持ちでいれば良いと、個人的には思っています。


専門家より前に子どもたちの母でありたいなぁ。そう思います。


c0325213_20503119.jpg



だから、うちの子は粗だらけだし(笑)、粗だらけの私の子だから、仕方ありません。と言っています(笑)。


c0325213_20503203.jpg

自分から自分に。。。


立派な子どもじゃなく、立派な大人になれば良い。


しつけより、愛情。


そんなことを、最近よく考えます。


★☆★


発達障がい専門サイト・ちいさな森ホームページでは、魔女のおうち会員を募集しています。


会員登録をしていただくと、発達障がいの深い知識や、自宅でできる、発達障がいの子を伸ばす遊びや、我が家の工夫を書いたコラム。子どもたちの成長におススメのおもちゃなどもご紹介しています。


是非、会員登録なさって下さいね。
只今、630人の会員の方にご登録いただいています。

いつもありがとう。


インスタでは、暮らしの工夫や、好きなこと、私のことをアップしています。良かった、フォローしてくださいね!
インスタグラム。


ランキングに参加してみることにしました。
良ければ、クリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村





[PR]
by Maria0815 | 2017-02-15 00:33 | 母親力☆

★上級心理カウンセラー★メンタル心理カウンセラー★チャイルドカウンセラー★家族療法カウンセラーがお届けする、子どものこと。おうちのこと。


by マリア
プロフィールを見る
画像一覧