土屋鞄のランドセル。

c0325213_21533001.jpg



今日、待ちに待った土屋鞄のランドセルが届きました。


長男ちゃーが選んだのはブラウン。


背負って見て、しっくりきたのがブラウンでした。


c0325213_21533165.jpg



今年40歳になるパパが、33年前に買ってもらったランドセルとパチリ。


軍隊のリュックがモデルらしいのですが、ランドセルという風習は日本独特のもの。


なんだか踊らされてる?と少しだけ思わなくもないのですが、


子も親も、人が「心踊る」という気持ち自体は、やっぱりいつまでも忘れたくないなぁ。と、思います。


きっと、きっと、色々ある6年間。


幼稚園の2年間とは、比べ物にならないくらいの6年間。


楽しいことも、辛いことも、嬉しいことも、悲しいことも。


全部経験しないと、人としては完成しない。


どんなことがあっても、家族はずっと君の味方だよ。


それだけはずっと伝えていきたい言葉です。


発達障がいの長男ちゃー。でもきっと大丈夫。


親が子どもを信用せずに、一体誰が信用するのでしょう?


起こってもいないことを、わざわざ心配する必要はありません。心配は、起きた時にすれば良いのだと思います。


c0325213_21533181.jpg



私を母にしてくれたのは、間違いなく長男ちゃーです。


彼のお母さんで、本当に良かった。発達障がいのちゃーのお母さんで、私は本当に幸せものです。


★☆★


発達障がい専門サイト・ちいさな森ホームページでは、魔女のおうち会員を募集しています。


会員登録をしていただくと、発達障がいの深い知識や、自宅でできる、発達障がいの子を伸ばす遊びや、我が家の工夫を書いたコラム。子どもたちの成長におススメのおもちゃなどもご紹介しています。


是非、会員登録なさって下さいね。
只今、630人の会員の方にご登録いただいています。

いつもありがとう。


インスタでは、暮らし、絵本、本、私のこと。をアップしています。良かった、フォローしてくださいね!
インスタグラム。


ランキングに参加してみることにしました。
良ければ、クリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村






[PR]
by Maria0815 | 2017-03-04 21:53 | ブログ☆ | Comments(0)

子育てカウンセラー。子どもの専門家が実践する、我が家の毎日。発達障がいの専門家としてちいさな森という発達障がい専門サイトを運営しています。http://chisanamori.wixsite.com/home


by マリア
プロフィールを見る
画像一覧