「ママ、東大に行きたいんやけど。」

c0325213_20543533.jpg

最近は、週末に旦那さんのソフト見学が一家の習慣。なんだか、気持ちの良い週末の過ごし方です。

2年くらい前からでしょうか?


長男ちゃーが「東大に行きたい」と、良くつぶやきます。


6歳なのに(笑)。


たぶんきっかけは、「日本で一番賢い大学ってどこ?」と尋ねられたことでした。


まぁ、4歳で尋ねる長男もどうかと思いますが、この辺りは発達障がいあるあるですね。


目に見えるもの(順位など)に、意味を見出しやすい彼らです。


「数学で、世界一の大学は?」とも聞かれました(笑)。


「マサチューセッツ工科大学ちゃうかなー?」(実際は知らない。。。笑)。


「ほな、そこ行く!」


「………」


c0325213_20543602.jpg

男子2人、ホワイトデーのお返しに、色付きリップ作成中。


いや、夢はデカイ方がいいけれど、大学は最終目標じゃないよ。


「マサチューセッツへ行って、数学やってどうしたいん?」


「うーん。。。」


少し6歳には難しかったかな。


c0325213_20543734.jpg

天然の色素で色つけ。


「ママー、働くのってなんのためなん?」


その後、しばらくして尋ねてきたちゃー。


「そりゃ、世の中を良くするためさ」。


c0325213_21372705.jpg

チョコレートも作ります。39歳のとーちゃんはソフトのあとは伸びてます。


そう。仕事は決して生活のためでも、お金のためでもない。


少しでも、世の中が良くなり、少しでも、人の役に立つためにするもの。


人間ひとりの力は微力だけど、無力ではありません。


世の中を良くするために東大を目指すなら、それは素晴らしいこと。


でも、良い就職先を見つけるために大学を選ぶ社会は、もう終わりを告げようとしていますね。


c0325213_21372799.jpg



東大へいきたいと言った長男ちゃーに、2歳の頃のゴンさんのひとこと。


「えー、ちゃーは東大行くの?ゴンは万代(スーパー)行くわ!」


ある意味、返しに天才的なものを感じた母でした。


★☆★


発達障がい専門サイト・ちいさな森ホームページでは、魔女のおうち会員を募集しています。


会員登録をしていただくと、発達障がいの深い知識や、自宅でできる、発達障がいの子を伸ばす遊びや、我が家の工夫を書いたコラム。子どもたちの成長におススメのおもちゃなどもご紹介しています。


是非、会員登録なさって下さいね。
只今、650人の会員の方にご登録いただいています。

いつもありがとう。


インスタでは、暮らし、絵本、本、私のこと。をアップしています。良かった、フォローしてくださいね!
インスタグラム。


ランキングに参加してみることにしました。
良ければ、クリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村












[PR]
by Maria0815 | 2017-03-13 21:39 | 子供のおもちゃ☆

子育てカウンセラー。子どもの専門家が実践する、我が家の毎日。発達障がいの専門家としてちいさな森という発達障がい専門サイトを運営しています。http://chisanamori.wixsite.com/home


by マリア
プロフィールを見る
画像一覧