カテゴリ:アート☆( 2 )

FU-KOさん家と感覚統合アート。

c0325213_20112646.jpg


週末のお泊まり会2日目。


我が家で、感覚統合アートを子どもたちと実施しました。


この感覚統合アートは、私が実際に家で子どもたちと行っているもので、こんな風に「感覚統合アート」なんて呼ぶと、もの凄くかっこよく聞こえますが、要は、好きなことを好きなだけしてもらうことです(笑)。


c0325213_20522008.jpg



でも、実はね、この「好きなように遊ぶ」って、今の子どもたちは、できない子が多いのです。


今の子どもたちって、決まりの中で決められた範囲で、大人の言う通りに遊ぶのは得意だけど。


好きなように、好きなだけ、飽きるまで遊ぶことって、苦手なんですよね。


絵の具って、だいたい幼稚園や児童館で初めて触ることが多いのが特徴で、もうその時にはすでに、


「さぁ、◯◯を書いてみましょう!」


なんて言う、大人に支配された「教育」である場合が殆どなんです。


これでは、自分の好き!を表現できる子どもは育たないのです。


c0325213_20522537.jpg



この時に気をつけているのは、必ず、体の一部を使うこと。


それから、◯◯を書いてみよう!とか、こんな風にしてみたら?という、大人の見解は一切挟まないこと。


何書いてるの?は聞いても良いのですが、それについて、マイナスの評価に繋がるような言葉は、絶対に言わないこと。


後、汚さないで!はもちろん禁句です。


c0325213_21362274.jpg

まさかの直塗り(笑)。


c0325213_21362342.jpg



ホンマ、思い思いに、みんなで遊んで、楽しかったー!


みんなの作品を年齢順に紹介します。


前田おマメ。2歳。
c0325213_21362473.jpg

何か、形らしきものが見えていますが、まだまだ絵にはならない2歳。こんなアートも、今だけのお楽しみ。


美濃羽まめぴー。3歳。
c0325213_21362577.jpg

なかなかのコントラストと、一筆書きの一枚。最後まで熱中してたのは、まめぴーでした。


前田ゴン。3歳。
c0325213_21362688.jpg

今年流行のスモーキーカラーでまとめてみました(笑)。色の感覚が独特です。


前田ちゃー。6歳。
c0325213_21362896.jpg

テーマは「隠し絵」だそうで、草原の中に、何かが隠れているのだそうです。


美濃羽ゴン。9歳。
c0325213_21362959.jpg

さすが!習っているだけあって、もう、立派なアートです。ちゃーが、ひたすら感動していました!ゴンちゃんみたいに、描きたい!と、ずっと言っています。


年齢それぞれの楽しさと、仕上がりの美しさがあって、どれも、正解でも不正解でもない。


◯や×で表される今のご時世だからこそ、自分の好きを体現することが、難しく、また大切なことでもあります。


表現することは、慣れていなければできません。


同時に、発達障がいのある子にとって、手や足を使うアートは、感覚と視覚を使い、それらを脳と統合するのに、とても良い刺激を与えます。


そして、「遊び切る」満足感ほど、素晴らしいものはありません。


是非、皆さん、お試し下さいね。


最後にオマケ。


朝倉ろすい。3?歳(笑)。
c0325213_21362976.jpg

ホンマに素敵な書、ありがとう!


★☆★

ちいさな森ホームページでは、魔女のおうち会員を募集しています。


会員登録をしていただくと、発達障がいの深い知識や、自宅でできる、発達障がいの子を伸ばす遊びや、我が家の工夫を書いたコラム。子どもたちの成長におススメのおもちゃ。


また、発達障がい当事者朝倉ろすいさんのコラムもお読みいただけます。


是非、会員登録なさって下さいね。

いつもありがとう。


インスタグラム。


ランキングに参加してみることにしました。
良ければ、クリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村





[PR]
by Maria0815 | 2016-10-25 21:36 | アート☆ | Comments(0)

6月の絵本アート。〜木を作ろう〜

c0325213_20273581.jpg


季節のうつろいと、命の営み。

ただそこにいるだけで、影になり、風を運ぶ。

その下にいるだけで、守られていると感じる。

木。
大きな木。

私はそんな人でありたい。

★☆★

毎月一回、講師を勤めさせていただいている子育て広場、つどいの広場ハイネさん。

これからは、こちらの情報もアップさせていただこうかと思っています。

6月は絵本アートで、「ハイネの木を作ろう!」でした。

木にまつわる絵本を紹介し、参加してくれた親子の手形で、大きな大きな木を描きます。

c0325213_20273762.jpg


「ハイネの木」

子どもの手形には、生年月日と生まれた時の体重。
それから、初めてその子と会った時の感情を書いてもらいました。

そして、お母さんの手形には、願いを書いてもらっています。

因みに私は、子どもには「産まれてきてくれてありがとう!」。

願いは、「世界中の子どもたちが笑顔になりますように」です。

子育てにイライラしたり、疲れたり、投げ出したくなったり。

そんな時、みんながこの木を見て、初めて出会えた感動を思い返して欲しいなぁと思い、植物が雨を受けて一気に成長する6月に、こんなアートを実施しました。

来月は7月。
レオ・レオニのスイミーで、お魚アートを実施します。

みんなでお魚に落書きして、大きな海を泳がせます。

お楽しみに!

いつも応援ありがとうございます。

お手数おかけしますが、お帰りにクリックしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村
いつもいつも、ありがとう。
[PR]
by Maria0815 | 2015-06-26 20:27 | アート☆ | Comments(4)

★上級心理カウンセラー★メンタル心理カウンセラー★チャイルドカウンセラー★家族療法カウンセラーがお届けする、子どものこと。おうちのこと。


by マリア
プロフィールを見る
画像一覧