<   2015年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

赤ちゃん心理学。〜お母さんを振り返る〜

気持ち良く晴れて暑いくらいの毎日。
暑いのが極端に苦手な私は、暑い暑いとぼやいています。

昔は太陽と、あんなに仲良しやったのになぁ……。

さて、児童書のご紹介と、前回お話したのですが、ちょっと赤ちゃん心理学のお話。

★☆★

赤ちゃんは、泣いてお母さんを求めます。そして、泣いている赤ちゃんに応えるのがお母さんの仕事。

泣いたら抱っこ。
泣いたらおっぱい。
泣いたらオムツ。

赤ちゃんを心地よさと満足で満タンにしてあげる。

これが育児のはじめの一歩。
ここから、絶対的な安心感と信頼感が生まれ、自分自身を肯定できる子どもに育って行きます。

でも、赤ちゃんはいつまでも親だけに興味があるわけではなく、自分で動きはじめたら、お母さんから離れて、半径3メートルの冒険をはじめます。
c0325213_9221365.jpg

この時!
この時は是非、お母さんは赤ちゃんを後ろから見守って欲しいのです。

これはなんだ?
危険なものかな?
ちょっと確かめてみよう。
やっぱり危険かな?
触っていいかな?

赤ちゃんはこんなことを考えながら、遊んでいます。

そして必ず、こんな風にお母さんを振り返ります。
c0325213_922138.jpg

「いいの?」と。

この時、必ず見ていてあげて欲しい。
そして、声をかけて欲しいのです。

「いいよ。」
とか、「危ないよ。」と。

振り返ったらお母さんがいる。
お母さんが見ていてくれる。

この経験をたくさん積ませてあげて欲しいのです。

こんな小さな蓄積が、子どもたちの自信につながる。自己肯定感の元は、お母さんの見守りです。

私が学生時代、心理学を専攻していて感動した、発達心理学。

今まさに、おマメは基本的信頼感を確立している真っ最中です。
c0325213_9221467.jpg


★☆★
幼稚園前の朝のひととき。
ゴンとおままごと。
c0325213_9221525.jpg


いつも遊びにきていただき、ありがとうございます。

お帰りにクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

[PR]
by Maria0815 | 2015-05-28 09:22 | こどもにいいこと☆ | Comments(3)

きょうだいゲンカを。

なんだか最近、強く思う。

きょうだいゲンカに白黒つけるのは、親の役目じゃないような気がする。

もちろん、危険があったり、明らかにいじわるだったり。

それはハッキリしなくちゃいけないんだけど。

取った。
取られた。

先に叩いた、ひっかいた。

言い分は色々で、もちろん誰だって自分を正当化しようとしたり。

キーキー怒り合って自分むき出しの子どもたち。

イライラしてしまうのだけど、そこで私まで自分をむき出しにしてしまわないように。

「ケンカはんぶん、ハナクソはんぶん!」

って、叫ぶことにした。

これは、中川李枝子さんが、保育園で使っていたことば。

それから、こう叫ぶ。

「あんぽんたんのつるし柿!」
c0325213_2075887.jpg


そしたら面白い。

子どもは笑う。

お母さん、アホなことゆうてる〜って(笑)。

中川さんはここに、
「チョキン、パチン、ストン」という、【三びきのやぎのがらがらどん】の最後のフレーズをつけるらしい。

我が家も、オリジナルを模索中。

何にしようかな?

お、お手伝いありがとう……。
c0325213_2075912.jpg



いつも本当にありがとうございます。

幼稚園に行き始め、毎日なんだかバタバタ走り回っています。

明日あたり、また本を紹介したいな。

久々に児童書から。

応援のクリックをいただけると、励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

[PR]
by Maria0815 | 2015-05-25 20:07 | ナチュラル子育て☆ | Comments(4)

思うこと。

正直なまま。
心だけは美しく。
そう、一生を終えたい。

大袈裟に言えば、そんなとこ。

色んな人がいる。
色んな価値観がある。

たとえば、損をしたとしても、自分に嘘をついてまで、得をしたいとは思わない。

騙すなら、騙されていたい。

時に、真っ直ぐ過ぎるのは、ポキッと折れやすいのかもしれない。

それでも不器用に、折れたら治して、真っ直ぐに生きてゆきたい。

本当に最期の時に、ピースサインで終わりたい。

自分は、よくやったじゃないかと。
c0325213_15473452.jpg

金曜日に幼稚園から息子が借りてくる絵本を読みながら。

そんなことを思った、日曜日の午後。

応援していただけたら、嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

[PR]
by Maria0815 | 2015-05-24 15:47 | 絵本☆ | Comments(1)

たのしい時間。うれしい時間。おいしい時間。

早く起きた朝。
お弁当を作って、晩御飯の下拵えまで済ませる。

まだみんなが起きてくるまでに時間があったから、家族が大好きなホットドッグを作る。
c0325213_21104373.jpg


かもみんさんのカッティングボードに並べた、朝のたのしい時間。
c0325213_21104439.jpg

★☆★

自治会の役員にあたり、しかも会長は免れたけど、書記に……。回覧板を作ったり、なかなか忙しい。。。

そんな自治会の大掃除。
ちゃーが大張り切り。
c0325213_21104445.jpg

今から土嚢を集めて回ります。
※めっちゃださいハワイ土産の(じぃじの)帽子……。Hawaiiって書いてるんやけど……。

さぁ草むしり行こう〜って言ったら。
c0325213_2110452.jpg

口紅塗って、「よしっ!」って言うこの方。

たくさん働いた後は、みんなで気軽におにぎりのうれしい時間。
c0325213_21104549.jpg


おいしい時間は、やっぱりうれしいし、たのしい。

かもみんさんのカッティングボードが連れてきてくれた、時間たち。

★☆★
だんだん、やんちゃぶりと大食感ぶりを発揮してきたおマメ。
c0325213_21104696.jpg

c0325213_21104662.jpg

おかげで毎日楽しいわ。

最近、更新が途絶え気味ですが、いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。

眠気に負けず、頑張って更新しますので、また遊びに来てくださいね。

応援のクリックをいただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

いつもありがとうございます。
[PR]
by Maria0815 | 2015-05-20 21:10 | ブログ☆ | Comments(5)

森のきこりのおはなし。

森の一軒家に住むきこりがおりました。

きこりは優しい心を持っていました。
森の木々と話ができました。

そして、素晴らしい腕を持っていました。

きこりの仕事は、木の声をみんなに届けることでした。

木はいつも饒舌で、きこりはいつも幸せでした。

きこりは木を切ると、木に手を合わせ、木に祈りを捧げました。

木はいつもきこりに話しかけました。

だから、木も幸せでした。

きこりは切った木を、木が一番美しく見えるようにしつらえました。

だから姿が変わっても、木はやっぱり幸せでした。
c0325213_2017527.jpg

「饒舌なカッティングボード」

私が商品名をつけたら、こんな風につけるかも。

大好きなかもみんさんのパパさんが作るカッティングボード。

木目を生かした表情が、なんとも愛おしくて、何度も表面を撫でる。

毎日の暮らしに溶けこんで、いつか台所の主みたいになるかな?

★☆★

家族の多い我が家、大きなサイズにしました。

包みを開ける前からワクワクして。
c0325213_20175238.jpg


早速、幼稚園から元気に帰ってくるちゃーに、おやつの準備。
c0325213_2017533.jpg

ドーナツの生地だけ作って、冷蔵庫にねかしておきます。

幼稚園から帰ってきたら、型ぬきはちゃーとゴンで。
c0325213_20175494.jpg

ちゃーはリングで、ゴンはコロコロドーナツ。

宝物になったカッティングボードは、美味しくて優しい時間を連れてきてくれました。
c0325213_20175573.jpg


それからかもみんさん。
ちゃーが、ドライのお花をものすごく喜びました。

「いい匂いする〜」って。
c0325213_20175611.jpg


そして、くるみを宝物のように枕元に置いて就寝。

本当にありがとうございます。


いつも遊びに来ていただきありがとうございます。

暑くなってきましたね。

皆さん、良い週末をお過ごしください。
お手数おかけしますが、帰りにクリックしてもらえたら、嬉しいです。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

ありがとう。
[PR]
by Maria0815 | 2015-05-15 20:17 | ブログ☆ | Comments(8)

ノートの時間。

c0325213_20393033.jpg

言葉のストック。
読んだ本、耳にした言葉、何気ないひとことも。

好きだな。だけじゃなく、嫌な言葉も。
使いたくない言葉も。

何十冊もあるノート。

そこに最近、絵を添えて絵日記。

下手くそで恥ずかしけど。
c0325213_20392875.jpg


ひとこと絵日記みたいなことをして、遊んでいます。
c0325213_20392985.jpg


自分用だから。
上手な必要なんてない。

ノートを開く時間が、心の余白を際立たせてくれる。

★☆★

お母さんの機嫌が良いことって、子どもにとっちゃ、死活問題。

だから、自分で自分の機嫌をとらないと(笑)。
c0325213_20393198.jpg

美味しいお茶や、上質な絵本。
ワクワクを連れてくる物語。

綺麗なお花、子どもたちの笑顔。
みんなで食べる美味しいごはん。

普通の毎日を、機嫌よく暮らせるように。

幸せの工夫を散りばめる。

★☆★

今日はじぃじの畑の玉ねぎで、パパのリクエストの牛丼。
c0325213_20393163.jpg

子どもたちのリクエストと同じくらい、パパのリクエストにもこたえないとね。

そ、それにしても豪快じゃございませんか。
c0325213_20393652.jpg

c0325213_20393790.jpg

c0325213_20393866.jpg

お母さん、写真撮る前に注意しようね……。


今日もこちらへ遊びにきていただき、ありがとうございます。

いつもいつも、応援のクリック、励みになります。

御面倒ですが、応援してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

[PR]
by Maria0815 | 2015-05-13 20:39 | 丁寧な暮らし☆ | Comments(2)

子どもはみんな問題児。

いたずら。
ら、らくがき。
き、きたない。
い、いじわる。

る、るんるん。
あ、終わった。しりとり。

子どもたちだ。

時に、大人を困らせるために存在するんじゃかいか?と思うほどの圧倒的パワーで、私たちをやっつける。

でも、分別のある子どもなんていないから、大人だって毎日が真剣勝負で待った無し。

だから、楽しいんだなって思えたらしめたもの。
c0325213_21471818.jpg

中川李枝子さんの育児に効く言葉たち。

この方の言葉たちは生きている。
子どもに届ける言葉を使う人だから、言葉に採れたての鮮度がある。

下手な育児書を読むくらいなら、絵本や物語のお母さんを真似るほうが良いと、私は本気で思っている。

だけど中川さんが書いたものは、やっぱり心に贈り物をくれた。

★☆★
c0325213_21472073.jpg

偶然本屋さんで出会えた。
たからさがしもしていないのに、道端で偶然に宝物をみつけた気分。

時に少し辛くなる子育てだから、やっぱりこんな本があれば嬉しい。

我が家の子どもたちは、やんちゃです。じぃじやばぁばにまで「ややこしい」と言われるほどに。。。

でも、中川李枝子さんがこの本で「大丈夫」と言ってくれて、私はすこしだけ自信が持てた。日曜日の昼下がり。
c0325213_21472094.jpg


★☆★
大人から見たら、ガラクタだらけのおもちゃ箱も。
c0325213_21472197.jpg


なぜか気に入って、大切なものはこの袋に入れて仕舞う。擦りきれてるから、親としては捨てたかったりするんやけど……。
c0325213_21472190.jpg


持っていったら、1000円を貰えるもんだと、頑なに信じて捨てさせてくれない、割引チケット。
c0325213_21472213.jpg


大人から見たら、いらんもん。
素敵なインテリアを実践しようとするなら、無用の産物。

でも、こんなくだらないものを大切にしている姿も期間限定。

心の根っこに、水をたっぷりあげるのが乳幼児期。

私はちゃんとできているかな?と問いかけながら、やっぱり毎日が驚くような速さで過ぎてゆく。

★☆★
地元の歴史資料館にて。
c0325213_21472342.jpg

ゴン、背景みたいにぴったり過ぎて、爆笑してしまった。(笑)
市松人形やん。。。


最後までお読みいただきありがとうございます。

皆さん、週末をいかがお過ごしでしたか?

お手数おかけしますがクリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

[PR]
by Maria0815 | 2015-05-10 21:47 | ナチュラル子育て☆ | Comments(13)

幸せのしるし。

目覚めたら、昨日飾った花が綺麗で、思わずパシャ。
c0325213_20351724.jpg

水を替えて、1日をはじめよう。

朝5時30分。
東向きの窓から入る、朝日が作る魔法みたいな影。
c0325213_20351746.jpg


こんな小さなことが嬉しいと感じられることが、幸せやなぁと思う。


パパは出勤前も忙しい。
c0325213_20351855.jpg

みんな、パジャマのまんまで絵本時間。

我が家の小さなルール。
絵本を読んでと言われた時は、可能な限り読んであげる。

お話を作って読んであげたりね。
c0325213_2035208.jpg

こんなかわいいお話は、大人が作ろうと思っても、なかなか作れません。

でもね、凄いなぁ〜と思うのは、絵を見てゴンが作ったお話が、だいたい合ってること。

改めて、子どもたちは「絵を読んでいる」んだなぁ〜と実感。

★☆★

今日は、午後に帰ってくるちゃーを、良い匂いで迎えてあげたくて、大好きなチョコレートたっぷりのスコーンを焼きました。
c0325213_20352134.jpg

かもみんさん、やっと焼けました。
スコーンの会、入れてもらえたかな?
c0325213_20352272.jpg


庭で採れたお花。
絵本が連れて来てくれる、ゆるやかな時間。
スコーンを焼く、甘いにおい。

どれもみんな、幸せのしるし。

今日もこちらへ遊びに来ていただきありがとうございます。

お手数おかけしますが、応援のクリックをいただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

今日もありがとう。
[PR]
by Maria0815 | 2015-05-08 20:35 | 丁寧な暮らし☆ | Comments(6)

大事なこと。〜森の絵本〜

いつまでも空が青くあるように。

いつまでも緑が深くあるように。

いつまでも鳥がさえずり、いつまでも蝶が舞うように。

いつまでも子どもたちの笑い声が響くように。

いつまでもいつまでも、本当に大切なことが大切なままであるように。
c0325213_21282273.jpg

【森の絵本】
作 長田弘 絵 荒井良二

大人に読んで欲しい絵本の代表です。
大切にしたい、絵本です。

★☆★
花の咲き乱れる庭で、大きな木のある家に住みたい。

欲を言えば、森の奥にある一軒家に住みたいのだ。

理想ならたくさんある。

でも、小さな鉢に咲いたガーベラを摘んで、テーブルに飾ったら、なんだか誇らしい気持ちになった。
c0325213_21282279.jpg

咲いてくれてありがとう。

★☆★

お花摘みが趣味と化し、花の名前も私より詳しいちゃー。

私は密かに【佐々木のじいさん】と呼んでいます。※ちびまる子ちゃん参照

家の前で熱心に花を(雑草)摘んでいると、ご近所のおばさんが「庭に花を摘みにおいで」と言ってくれました。

ガラス瓶持参でお言葉に甘えた私たち。

熱心にアレンジ中。
注※假◯崎省吾ではありません。
c0325213_21282391.jpg


ゴンはちゃーに手伝ってもらい、ご満悦。
c0325213_2128236.jpg


ホンマに、綺麗なお花たち。
c0325213_21282444.jpg


花を飾る心の余白。
大切にしたいな。

★☆★
しかし、最近自分で服を選んだら、全身ピンクのパー子状態。
c0325213_21282558.jpg

見えてないけど、靴下まで全部ピンクですから。。。



今日もこちらへ遊びに来ていただき、ありがとうございます。

連休後半、ちゃーが熱を出し、おマメの初節句もお預けでした。

熱はすっかり引いて、今日も元気に幼稚園へ行きました。

明日からいよいよお弁当だ……。
大丈夫かな?私。

応援にクリックしていただけたら、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

今日もありがとう。
[PR]
by Maria0815 | 2015-05-07 21:26 | 絵本☆ | Comments(2)

庭時間。家時間。外時間。

c0325213_3503930.jpg

つつじが満開を迎えると、ゴールデンウィークやなぁ〜と感じます。

小さい頃、つつじの蜜って吸いましたよね?

今、できなくなってる自分が成長したのか、衰退したのか(笑)。

花の色水づくりがマイブームのちゃー。
c0325213_350393.jpg

幼稚園で教えてもらったみたい。
c0325213_3504222.jpg

落ちた花しかダメだと言われているようで、必死で落ちた花を探していました。

小さな小さな庭。
c0325213_3504275.jpg


それでも、子どもたちは遊びを見つけます。
石を拾ったり、花を探したり、蟻の行列を見つけたり。

小さないちごも、赤くなりかけてる。
c0325213_3504087.jpg


片隅の紫陽花も、準備中。
c0325213_3504013.jpg


楽しい庭時間。
小さい庭でもやっぱりターシャを浮かべる。

★☆★
お天気に恵まれた連休前半。
重い腰を上げた家時間。

破れた障子の張り替え〜。
の前に、北斗百烈拳並みにアタタタタ!
c0325213_3504142.jpg


実はね障子の穴、ぜーんぶゴンの仕業。

ちゃーは、小さな頃から障子に穴をあけたことがなく、新しいままの障子にいたずらをはじめたのは、7カ月のゴンでした(笑)。

さすがゴン太(関西弁で悪ガキの意味)のゴン。

この日も、穴だけあけて、どこかへ走り去りました。
c0325213_3504350.jpg

結局、仕上げたのは男子チーム。

私はね、はじめからノータッチ(笑)。こういう、几帳面さと繊細さを要する仕事には向きませんから。

人にはね、向き不向きがあってね。
私のね花咲く場所はここじゃないのよね……。下手に手伝ったりしたら、家人からクレームがくるのが目に見えてますしね。特に取り柄のない私ですが、こんなこと手伝った日にゃ、余計に落ち込みますからね……ぶつぶつ。

★☆★
バーベキューに誘っていただいたその公園が、なんとも素敵な公園でした。

やっぱり楽しい外時間。
子どもたちが一番輝く外時間。

c0325213_7203464.jpg

c0325213_7203481.jpg

c0325213_7203522.jpg

c0325213_7203628.jpg


ほぼ全員が私には初対面でしたが、全く気にならない私。ほら、ちょっとくらいは良いところがあるじゃないか……。ぶつぶつ。

★☆★
ゴンに留められたアナ雪のピン。
なんかのオマケ。
c0325213_7203743.jpg


なんちゅー顔や(笑)。
c0325213_720379.jpg


ピンクを着ようが、ピンを留めようが、女の子には見られないおマメ。最近は横綱と呼ばれています。

皆さん、連休をいかがお過ごしですか?身体に気をつけて、楽しいお休みになりますように。

お帰りにクリックしていただけたら嬉しいです。お手数おかけします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


お友達のハナノワさんが作られたトラコミュです。
いつも、参加させてもらっています。

にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

ありがとう。
[PR]
by Maria0815 | 2015-05-05 03:50 | ブログ☆ | Comments(4)

★上級心理カウンセラー★メンタル心理カウンセラー★チャイルドカウンセラー★家族療法カウンセラーがお届けする、子どものこと。おうちのこと。


by マリア
プロフィールを見る
画像一覧